モンステラのお悩みにお答えします。

funny plants

0285-36-1493

〒323-0012 栃木県小山市羽川547-8

営業時間 10:00 - 19:00(配送などで変更の場合あり)
定休日 水曜日、年末年始

モンステラのお悩みにお答えします。

staffblog

2019/06/27 モンステラのお悩みにお答えします。




こんにちは

 

先日モンステラについてブログを書きましたが、

モンステラについては、お客様からたくさん質問いただきますので、今日は特に多い質問2つについてお答えしてみたいと思います。

 

 

※モンステラの植え替えと仕立て方については先日のブログ↓を参照してください。

モンステラ植え替えときれいに育てるマル秘テクニック!!

Q.モンステラの葉っぱに穴(切れ目)ができません💦なぜでしょうか??

 

A.モンステラの苗木のようなものは【葉が2,3枚ていどの)ものでは穴はあきません。

  モンステラの葉っぱは前回のブログでも書きましたが、下の方(地面の方)に光を届けるために葉に穴をあけます(諸説あります)苗が小さかったり葉数が少ない場合は穴が開かないことがほとんどです。

 

 また、日照不足の環境で育てたりするとなかなか生育せずに葉柄(葉と幹の間の細長いところ)が伸びてヒョロヒョロっとした株になるとそれも穴は明かないとおもいます。

 

 明るい室内で育ったモンステラはどんどんと葉を展開し、大きな株となっていきます。そうすると葉に穴が開いて格好いい株姿になりますよ。

 

 

 

Q.茎の部分から太い根っこみたいのが出てきたのですが、これは何ですか?? 長くなってきたのですがどうすればよいでしょうか??

 

A.それは、【気根】”きこん”といって、モンステラが他の個体にしがみつくための”手”のようなものです。

この気根は、土に刺さるとその先から根を生成し、養分の吸収や体を支えるのに使います。

↓木に絡まるモンステラ。絡まっててすごいですよね~~

monsuteara_r

 

 

鉢植えで管理している場合は、とくになくても問題ありませんので、

邪魔だと思ったらはさみ(刃先を火で軽く炙るなどして殺菌してから)でカットしてしまいましょう。

 

↓鉢からはみ出た気根。

img_2376_r

 

↓できるだけ茎のすぐ近くでカットします。

 

img_2377_r

 

スッキリしました

img_2381_r

 

↓こちらはすでに土に刺さった気根。これはもう根っこになっています。

img_2380_r

 

上手に仕立てて行けば、下のように幹上がりの格好いいモンステラも作れますよ!!

この場合は、あえて気根を残して、自立させるために保存しておきます。

気根が太くなるともっと格好良くなります

img_2382_r

 

ファニープランツでは、モンステラ以外にも、こういった観葉植物のお困りにお答えします。

植替えや剪定、クリーニングなど色々とメンテナンスも承っております。

 

もしご自分での作業が不安な方はぜひファニープランツまでお持ちくださいね。

大きくて運べない場合は、出張メンテナンスも承っております。

 

植替えはできれば7月までがベストです(10月~4月は枯れる可能性が高いので根詰まりの植え替えは承れません)

 

元気な状態に戻して、お部屋で新芽や成長を楽しみながら、ボタニカルライフを取り入れてみてくださいね!!

今年のボーナスは時計でも新調したいですね

◆◇————————————————————◇◆
funny plants
電話番号  0285-36-1493
住所 〒323-0012 栃木県小山市羽川547-8
営業時間 10:00 – 19:00(配送などで変更の場合あり)
定休日 水曜日、年末年始
◆◇————————————————————◇◆

TOP