【多肉植物】七福神(シチフクジン)の育て方

funny plants

0285-36-1493

〒323-0012 栃木県小山市羽川547-8

営業時間 10:00 - 19:00(配送などで変更の場合あり)
定休日 水曜日、年末年始

【多肉植物】七福神(シチフクジン)の育て方

staffblog

2019/09/01 【多肉植物】七福神(シチフクジン)の育て方



こんにちは。

 

今日は、みんな大好き!?七福神(シチフクジン)の育て方をお教えします。

 

 写真の七福神は私が育てている七福神です。 

 

 外の余ってたプラスチク鉢に植えこんで放置してます。夏も無事に越しました。水はカラカラになった時にしかあげてません。夕立もありましたからあまりあげた記憶がないくらいです。

 

 仕入れた時からもともとでかくて10センチオーバーでしたが、今や20cm近くまで育ちました(笑)

 

 シチフクジンの育て方って色々ネットなどにもありますが、今回は、本の知識ではなく、実際に育ててみていい感じになった時の方法をお伝えしてみますね。

 

img_3450

 

そのまえに、七福神(シチフクジン)についてちょいとお話してみます。

 

みなさまご存知エケベリア属の多肉植物。

 

歴史は古く明治のころには輸入されていたとか。

 

厳密には2種類あるみたいですが、ここではあまり細かくは触れません。

 

巨大化するものと、そこまで大きくならないものみたいな感じでしょうか。

 

細かく知りたい方はネットで調べて下さいね。

 

 

【管理方法】

 

それで、いよいよ管理方法についてですが、

七福神といえば”丈夫な多肉”‼という印象がありませんか??

 

そうなんです、とても丈夫なんです^^

 

冬の寒さに弱いと書かれているものもあったりしますけど、さむ~~い栃木県でも外で越冬できますよ。

 

霜にはあたらないようにした方がいいとは思いますが、基本、外に置きっぱで育てられます。

 

地植えで環境に慣れているものは雪を被っても生きてますね。

 

 

どちらかというと苦手なのは夏の蒸れ。

 

多肉植物全般的にそうですが、夏の蒸し暑さで腐ってしまう事が多いです。

 

 

 

 

次に置き場所ですが、やっぱり外が一番です。

 

 室内で管理するとまず間違いなく徒長しますね。

 

徒長というのは、光をもとめて無理やり伸びてしまうこと。

 

エケベリアは花のようになっているのが特徴ですが、真ん中からニョキニョキと背が高くなり格好が悪くなってしまいます。

 

 

あとは、こんな感じのもよくありません↓

img_3445

これ、実は、先日、注文して入荷してきた七福神なんですが💦 まぁひどいですね。これを商品として出してしまう市場の担当者のレベルが疑われますね。

 

これは、なんでなるかというと、暗いところに置かれていたんだと思います。

 

光量不足です。このまま放置すると前述のとおり、徒長して背が高くなってしまいます。

 

でも、このくらいの状態であればもとに戻せます

img_3448

どうすればいいかを順に書いていきますね。
うちもお店ではこうやって回復させています。
まず、最初は直射日光にあてず、完全な日陰の外で1週間ほど放置します。
 いきなり日に当ててしまうと、まず葉焼けします。そして、翌日には葉っぱが焦げたようにしみができてしまいます。
 あと、日に当てると急激に乾燥するので、葉が割れてしまいます
 室内では暗すぎるので、中間の環境である”日陰の外”がいいですよ。
 ここで1週間ほど外の環境に慣らしたら、次は午前中だけ日が当たるような外に置きます。
東側の外とか最適ですよ。
 そうすると、少しずつ色も良くなってきて葉っぱも締まってきます。
 このまま外で管理していれば1か月もすれば綺麗なロゼット状に戻っていきます。
 水やりは、どうすればいいかというと、それは普通の多肉と同様、土の状態を見て乾いたらしっかり通します。
 黒ポットのままでもいいですが、やはり土は変えてあげた方がいいですね。
 だいたいのポットものはそうですが、土質があまりよくなかったり、量が少なかったりしています。
 
 そのまま管理すると、水切れが早かったり、根っこが付かなかったりという事も起きかねませんので、大事をとって植え替えることをお勧めします。
 
 冬になって寒くなれば、さらにぎゅっと縮こまって、刃先を赤らめた可愛い七福神になりますよ。
 気づけば子供もついてるかもですね。
 ぜひ、じっくり育ててみてくださいね。
 
 1か月後、売れ残ってたらどうなったかアップしますね。(ほんとは売れてくれてた方がうれしいのですがね)


◇————————————————————◇◆
funny plants
電話番号  0285-36-1493
住所 〒323-0012 栃木県小山市羽川547-8
営業時間 10:00 – 19:00(配送などで変更の場合あり)
定休日 水曜日、年末年始
◆◇————————————————————◇◆

TOP