【メンテナンス】観葉植物の足元がさみしくなったらこうしましょ!!

funny plants

0285-36-1493

〒323-0012 栃木県小山市羽川547-8

営業時間 10:00 - 19:00(配送などで変更の場合あり)
定休日 水曜日、年末年始

【メンテナンス】観葉植物の足元がさみしくなったらこうしましょ!!

staffblog

2019/12/21 【メンテナンス】観葉植物の足元がさみしくなったらこうしましょ!!

 

 

こんにちは。

 

栃木の観葉植物専門店ファニープランツの櫛田です。

 

 

きょうは、足元がなんだかさみしくなってしまった観葉植物の対処法について書いてみます。

 

背が大きくなったり、枝の曲がり(くせ)が強かったりすると下のほうの枝葉がなかったり、なくなったり。。。

 

 

 

木というものは、大きくなると下のほうには葉をつけなくなります。

神社などの巨木は植えのほうにしか葉がありませんよね??

 

 

下のほうは日が当たらないので、光を植えきゃすい上のほうに葉をつけるためですね。

 

 

 でも、下のほうに葉がないのはさみしいなぁ。。。という場合は”寄せ植え”にしてみるというのはいかがでしょう。。。

 

 

 さっそく、やり方ですが、植え替えの方法を。

 

まず、1~2周号ほど大きな鉢に植え替えます。軸になる大きな木を後ろか真ん中に配置します。

 

 置いている場所で、後ろが壁の場合は、後ろ側に植えても光が弱くて枯れる場合が多いので軸になる木を後ろ側にして前のほうだけに下草を植えます。

 

 後ろにも植えたい場合は、中心に軸となる木を配置します。

 

 

寄せ植えのポイントは、手前を低く、後ろを高くです。

 

 

 

前に背が高くなるものを植えてしまうと育ってきたときにバランスが悪くなります。

 

垂れるものを左か右前に添えてあげると動きが出て面白いと思います。

 

作ってみました↓

 

%e5%af%84%e3%81%9b%e6%a4%8d%e3%81%88_r

 

今回はショウナンゴムの木に寄せました。

ビフォア取り忘れたので💦下のほうの状態がわからないと思いますが、数本の葉と枝のみでした。

 

今回はその下枝を全部カットしてスッキリさせてから、下に植物をうえこみました。

 

豪華な感じになりましたよね!??

 

雰囲気も変わって部屋に変化もでますから是非お試しくださいね。

 

 

インスタやってます↓ブログより更新してます(笑)

insta

キッズコレッチオ

◆◇————————————————————◇◆
funny plants
電話番号  0285-36-1493
住所 〒323-0012 栃木県小山市羽川547-8
営業時間 10:00 – 19:00(配送などで変更の場合あり)
定休日 水曜日、年末年始
◆◇————————————————————◇◆

TOP