【メンテナンス】多肉植物が育った時のリメイク術

funny plants

0285-36-1493

〒323-0012 栃木県小山市羽川547-8

営業時間 10:00 - 19:00(配送などで変更の場合あり)
定休日 水曜日、年末年始

【メンテナンス】多肉植物が育った時のリメイク術

staffblog

2019/12/17 【メンテナンス】多肉植物が育った時のリメイク術

こんにちは

 

 

栃木県の観葉植物専門店 ファニープランツ🍃の店長【一人経営ですが💦】くしだです。

 

昨日、こういった問題のお客様がご来店くださいました。

 

”以前、カット苗を購入して、鉢に挿しておいたら、どんどん大きく育って💦これは、どうしたらいいでしょうか”

 

 

 

その多肉たちがこちら↓

img_5372_r img_5371_r img_5370_r

徒長しているわけではありませんが、銘月、ブロンズ姫、朧月、ハムシーなどなど強大化しておりました。

 

今日は、こういった場合の対処方法をお教えしますね。

 

 

結果からお伝えしますと、私の方法でリメイクするとこんな感じに↓

img_5393_r

きたての寄せ植えっぽくなりました^^

 

どうやったかというと

 

”切り戻してもう一度挿しなおす”です。

 

伸びて育ったものはどうやっても小さくはできません。

 

なので、使えそうな部分をカットしてもう一度挿し木の状態から作り直すのです。

 

img_5378_r

こんな感じに横になってる部分は元からカット(ハサミをライターで軽く炙った方がベターです)

 

そしたら、頭の部分だけ残し、葉を取って差し込める分の幹を残します。

 

取った葉は別の場所で挿し芽にしてもいいと思いますよ。

 

残った根っこの部分もそのまま置いておけば脇から新しい芽が出てきますので、増殖用にとって置くのもいいと思います。

img_5373_r

後はバランスを見て高さを調整しながら寄せ植えしていくだけ

(それが難しいのだと思いますが、こればっかりはたくさん作って練習してください💦)

 

今回は、色味が足りないなと感じたので、紅葉まつりと斑入りのタイトゴメ(贅沢(笑))を使って明るく仕上げました。

 

少し欠けていた鉢もセダムなどを入れ込めば割れた部分がいいアクセントに!

img_5377_r

 

これを見てもどうしても難しいという方でご来店可能な方は、ぜひ、お持ちくださいね。

何とかします

 

 

インスタグラムでは常時最新情報更新してます。

ぜひ登録してくださいね。

insta

 

 

◆◇————————————————————◇◆
funny plants
電話番号  0285-36-1493
住所 〒323-0012 栃木県小山市羽川547-8
営業時間 10:00 – 19:00(配送などで変更の場合あり)
定休日 水曜日、年末年始
◆◇————————————————————◇◆

TOP