冬の観葉植物の管理には○○してあげて!!

funny plants

0285-36-1493

〒323-0012 栃木県小山市羽川547-8

営業時間 10:00 - 19:00(配送などで変更の場合あり)
定休日 水曜日、年末年始

冬の観葉植物の管理には○○してあげて!!

staffblog

2020/11/08 冬の観葉植物の管理には○○してあげて!!

 

こんにちは。

土用も終わり(土いじり解禁です!!)

立冬を迎え、季節も冬に向かって進んでいきますね。

 

観葉植物たちも冬の寒さに備えていろいろ気を付けないといけません!!

 

今日は、冬の観葉植物の管理方法とよく聞く間違った管理方法などもお伝えします。

 

観葉植物の冬の管理といっても冬っていつから??と思う方も多いと思いますので、大体の目安を。。。

 

 

冬の目安=最低気温10℃以下 くらいがわかりやすいかと思います。

 

寒さに弱い植物はこのくらいの気温でも葉が傷みます。

特に寒さに弱い植物の例は

・アロカシア

・カラテア

・アグラオネマ etc…

この辺の植物を管理している方はそろそろ注意が必要です。

 

管理方法としては、

窓際から離したり、床から離れた高い位置に置く。

玄関などは寒いので場所を変えて避難するなどなどちょっとした事でもやれることはたくさんありますね。

 

あと、水やりに関しても注意が必要です!!

fc35c4636d0fe2b48aa45cfd75ad8608_s

ここで一つ質問です。

冬場の水ってどうやってますか?

・つめた~~~~いお水あげたりしてませんか??

・さむーーーい夜にお水あげたりしてませんか??

 

 

寒さに弱い観葉植物なのに、冷たい水をあげたらどうなると思います??

当然、傷みますよね。。。

 

根っこが冷えたら、ダイレクトに植物にダメージが伝わりますね💦

 

水は、汲み置きするか、暖かいお湯を少し混ぜるとかしてあげるといいと思います。

 

手を入れて冷たく感じないくらいでいいと思います。

 

水やりの時間帯は、暖かい日の午前中がベスト!! ですね。

 

 

少し気を付けてあげれば寒い冬でも問題なく観葉植物を管理できますよ。

ぜひ、試してみてくださいね。

疲れた体をリフレッシュさせたいならこちらへ↓

 
◆◇————————————————————◇◆
funny plants
電話番号  0285-36-1493
住所 〒323-0012 栃木県小山市羽川547-8
営業時間 10:00 – 19:00(配送などで変更の場合あり)
定休日 水曜日、年末年始
◆◇————————————————————◇◆

TOP